リフォームプラン例1 システムバス1616サイズにリフォーム

古くなった1坪サイズの在来工法の浴室を解体して、1616サイズのシステムバスにリフォーム。すっきりとしたデザインでお手入れがしやすく、保温浴槽や節水シャワーなどの節約アイテムや握りバーや3枚引戸などバリアフリーにも配慮した、家族みんなにやさしいバスルームです。

BEFORE

※平面図をクリックすると拡大します。

BEFOREパース

AFTER

※平面図をクリックすると拡大します。

※施工イメージ中の番号をクリックすると使用部材の詳細が出ます。

施工イメージ

Panasonic
リフォムス 1616
写真セット価格
1,345,000円(税抜)
※窓サッシ、窓枠、地デジ対応バステレビ別途

施工イメージ

1.スゴぽかフロア

入浴前にスイッチを入れて、浴室に入る第一歩からあたたかくする床暖房。

スゴぽかフロア

2.スゴピカカウンター

有機ガラス系人造大理石のカウンターで、汚れにくく、キレイが長持ち。

スゴピカカウンター

3.ソケットレス水栓

凹凸の少ないスタイリッシュな形の水栓。

ソケットレス水栓

4.スゴピカ浴槽

水あかや皮脂がつきにくく、落としやすい、おそうじラクラクの浴槽。

スゴピカ浴槽

5.湯たんぽミラー

シャワーに使うお湯をミラーの裏面の配管に通すことで温め、くもりを抑えます。

湯たんぽミラー

6.3枚引き戸

段差がほとんどなく、お風呂の出入りが楽なバリアフリー設計の引き戸。

3枚引き戸

※左右の矢印をクリックすると他の使用部材の詳細を確認できます。